So-net無料ブログ作成

祝結婚!ビビアン・スーの画像が過激!? [芸能]







祝結婚!ビビアン・スーの画像が過激!?

ビビアン・スーさんが29日にバリ島で、実業家のショーン・リーさんと結婚式を挙げました。
結婚式には仲の良かった、元モーニング娘の保田圭さんも出席されたそうです。

14f047b3-s.jpg

ビビアン・スーさんは日本では、1996年から1999年まで『ウッチャンナンチャンのウリナリ』に主演し、ブラックビスケッツとしても活躍していました。

そのビビアン・スーさんですが、その素晴らしい過激なプロポーションが話題となっています。
日本でも『Angel―ビビアン・スー写真集』が発売されています。

アマゾンでの写真集はこちら


また、ビビアン・スーは過激な演技に体当たりした伝説的な作品、天使シリーズ三作品『ビビアン・スーの桃色天使』『ビビアン・スーの天使と悪魔』『ビビアン・スーの天使の戯れ』があります。
まだ10代のビビアン・スーが、レイプやオナニーなどに挑んだ官能とエロスの作品です。

DVDトリプルパックの詳細はこちら


結婚式のあと新婚旅行に出かけられましたが、旅行から戻って台北で里帰り披露宴を実施するそうです。
ビビアン・スーさんお幸せに!





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

田中みな実は孤立が退社の理由!? [芸能]







田中みな実は孤立が退社の理由!?

サンジャポで退社を生報告した、田中みな実アナの退社の理由が話題となっています。

局関係者によると、田中みな実の局内での孤立が原因と指摘されています。
田中みな実のぶりっこキャラでのブレイクに、先輩後輩アナからの嫉妬や嫌悪感が強く居場所がなかったようです。

それと最大の原因は、田中みな実が恩人と思っていた、TBSの女帝である長峰由紀アナからの強烈な言動により田中みな実が号泣したというものです。

以前『私の恩人紹介』という番組で、新人時代に指導してもらった長峰由紀に、出演のオファーを直談判したところ、けんもほろろに断られたそうです。

その時の長峰由紀の答えが

「なんで恩人が私なの」
「それを言うなら、私はあなたをアイドル気取りのアナに育てた覚えはない」

それを聞いた田中みな実は、涙をボロボロ流し号泣したのです。

もともと長峰由紀は厳しい指導で知られていましたが、長峰由紀が入社した時代は、アナウンサーは原稿読みが基本。
今のようにアナウンサーが、タレントとして活動するという事は、考えられなかった時代です。

しかしアナウンサーのタレント化は、局が推し進める方針です。
田中みな実はその局と長峰由紀との確執に、巻き込まれてしまった被害者かもしれませんね。

田中みな実は今後フリーとして働いていくわけですが、田中みな実を号泣させた長峰由紀も、先ごろ子会社へ出向となった、木村優子の二の舞にならなければよいのですが。





nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

『私の男』ネタバレ儀式とは? [映画]







『私の男』ネタバレ儀式とは?

熊切和嘉監督の『私の男』が世界的映画祭、ロシアの「モスクワ国際映画祭」で最優秀作品賞を、主演の浅野忠信さんが最優秀男優賞を受賞したことで話題になりました。
『私の男』は桜庭一樹が直木賞を受賞した同名小説が原作となります。

男女の爛れた愛と表現する人もいますが、そこには主人公となる花(二階堂ふみ)と震災で孤児となった花を引き取り、育ての親となる淳悟(浅野忠信)に隠された生い立ち、愛への渇望が描かれているともいえます。

淳悟は北海道南西沖地震の時に、奥尻島で暮らしていた花が、津波で家族を失い孤児になったところを、遠い親戚として引き取り育てていきます。

映画では花の結婚式から始まり、次第に過去へとさかのぼっていくことで、二人の過去の秘密が暴かれていきます。

花の出生の秘密、実は花は淳悟の子であり、生みの母と淳悟との間にできた子供です。
そんな家庭環境の中で花は自分が家族から、なんとなく疎外されていることを感じるのです。
そして運命の日、父親の背中に背負われて津波から逃げるのですが、花ひとりが生き残り淳悟へと引き取られたのです。

津波のあとに見せた、海に向かって花が薄笑いを浮かべるシーンが、それまでの花の家庭環境を物語っています。
淳悟は小さなころに父親が亡くなり、淳悟を強く育てるために、母親が父親代わりとなって厳しく育てられます。

花には父親から本当に愛されたという感情がなく、また淳悟も母親の愛を知ることができませんでした。
この二人の複雑な生い立ちが、二人の関係を複雑なものにしていきます。

この他にも作品で重要となるシーンがあります。
花と淳悟が二人の許されざる関係から、殺人へと走っていてしまうのですが今回は割愛します。

さてタイトルに上げたネタバレ儀式ですが、これは淳悟が花に母親を求め、花も父を求めながらも体を重ねるシーンとなっています。
花のお腹をさすり顔を埋め、花の顔中を舐めあげて、母から受け取れなかった愛を求めているのでしょうか。

花は花で、大人である淳悟をその何とも不思議な雰囲気で、魔性の世界への虜として絡めとっていきます。
大人である淳悟を子供である花が、人生の先行きを操っていると言っても過言ではないようです。

作品を見られた方の多くの人が、不快感を感じ二度と見たくないと感想を述べていることも事実ですが、この作品の不可解な不思議さに、巻き込まれてしまった人も多いようです。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

アメリカで中国産ジャーキー食べた犬1000匹以上が死ぬ!ブランド名は? [ニュース]







中国産ジャーキーが原因か?アメリカで飼い犬千匹以上が死ぬ!

アメリカで2007年から今年の5月までに、ペット用ジャーキーを食べた犬が、1000匹以上死んだことが分かったそうです。

中国産の原料が原因とみられていますが、複数のメーカーで被害が発生しており、症状にもバラつきが多く謎となっています。

症状としては吐く、下痢になるなどがあげられています。
死んだ犬たちには、6割に胃腸の疾患、3割に膀胱や腎臓の疾患が見られたそうです。

初めはチキンジャーキーで報告がありましたが、最近ではカモ肉やサツマイモを使ったジャーキーでも被害が報告されています。
FDA(アメリカ食品医薬品局)では、ジャーキーはバランスの良い食事ではないため、与える必要がなく、与えないことでペットを守れると注意喚起をしています。

2012年の公表ではアメリカの大手メーカー、デルモンテ、ネスレ・ピュリナの製品でも被害が発生していることが分かりました、いずれも中国の工場で生産をしたものです。

カナダでも同様の被害が報告され、ファンコーニー症候群になった犬のレポートが報告されています。

予期される症状
食欲減退
活性低下
嘔吐
下痢・出血性下痢
水分の摂取の増加、尿量の増加

検査で表れる結果
血液検査で腎不全、尿素窒素とクレアニチンが増加
尿検査でファンコーニー症候群(ブドウ糖の増加)

今までアメリカで被害が出たブランド!(但し因果関係は解明されていない)
デルモンテ
ネスレ・ピュリナ
ハーツ
WAGGIN TRAIN
KINGDOM PET
SMOKEHOUSE
CANYON CREEK
BESTRO

日本ではまだ報告がありませんが、同様の事件がすでに起きている可能性があるそうです。
愛犬家、愛猫家の方はお気を付けください。

総じて日本での動物愛護精神は欧米などと比べて低く、ペット食品などの規制もゆるいと言われています。
またたとえ食品に毒物が入っていたとしても、現行の日本の法律では器物損壊にしか当たらず、罪状としても低いのが現状です。

個人規模でペット食品を輸入販売しているようなところや、材料に中国産が入っている場合は気を付けた方がよさそうです。
世界で見た場合、ヨーロッパあたりのペット食品が規制が厳しく、安心ではとの情報もあります!





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

東小雪の実父 ネタバレ! [芸能]







東小雪の実父 ネタバレ!

東小雪さんが執筆された著書『なかったことにしたくない 実父から性虐待を受けた私の告白 』に、幼いころに実父から受けた性虐待について告白されています。

『なかったことにしたくない』のアマゾン書評はこちら

なかったことにしたくない 実父から性虐待を受けた私の告白

東小雪さんが実父から受けた性虐待とは、幼いころお風呂場で受けていたものです。
地元の名士として有名だった父親は、お風呂場で彼女にいたずらした後には口止めをすることを忘れなかったようです。

普段は優しく接してくれる父親、そんな尊敬できる父からの言いつけに、これは誰にも言ってはいけないことなんだと、幼いながらにも感じていました。

お風呂場で繰り広げられる一方的な痴態に、幼い彼女も徐々に心が蝕まれていったのでしょう。
そして小学校2年生のころに、実の父親からお風呂場で暴行を受けてしまいます。
まだ男性を受け入れることなど不可能な小さな体に、生々しい傷とともに心に黒く大きなシミとなって、その後の彼女の人生に精神崩壊という結果をもたらしてしまいます。

その後は宝塚への入団と華々しい世界にいても、心の傷は消えることはありませんでした。
心の中で本人も気づかないうちに心の澱となった傷が、退団後に彼女の精神を崩壊させてしまいます。

彼女の心の奥深くにしまい込まれた、幼いころの忌まわしい記憶が、自殺未遂やリストカット、薬物への依存、そして閉鎖病棟への入院という形で表れてきます。

その彼女を救ったのが、心から信頼できるカウンセラーとの出会いでした。
そのカウンセラーと一緒になって、心の奥深くにしまい込まれた記憶を、一つずつ掘り起し現実に起きた出来事として向き合っていきます。

辛い作業を続けながら、時にはフラッシュバックされるおぞましい記憶と闘いながら、彼女は自分自身を取り戻すことができたのです。

『なかったことにしたくない』とは、彼女が自分自身を取り戻す唯一の方法であり、父親が娘に性虐待をしていることに気付きながらも、なかったことにした母親との闘いでもあったのです。

今のこの社会でも、家庭内での性虐待は行われており、世間体や家族の苦悩、被害者の心の葛藤により隠されてしまう事へのメッセージでもあるかもしれません。

虐待という辛い事実に向き合っている方、あるいは忘れたいと願っている方にとっても、力になれる著書ではないでしょうか。

アマゾンではKindleでも購入ができます。
スマホでも読むことができるので、人知れず読みたい方におススメです。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

塩村あやか『恋のから騒ぎ』動画 [芸能]







塩村あやか『恋のから騒ぎ』動画

まだまだ世間を、にぎわしてくれている塩村あやか議員ですが、『恋のから騒ぎ』に出演されてた時の動画が話題になっていますね。



この『恋のから騒ぎ』の動画を見ると、塩村文夏さんのダーティな部分を、意図的に編集してある感がありますね。
この動画だけを見ると、彼女のイメージが大分損なわれてしまうかもしれません。

男と別れるときに慰謝料を貰ったとか、デートの時に勝手にコースの注文内容を変えた、タレントと付き合っていた時に、出待ちの女性をがっかりさせるような行動をしたとか。

そうですねきっと彼女の悪そうな場面だけを取ってきたのでしょうね。
でもこれらはすべて、彼女が自分の口から言ってる事なんですよね、それは間違えようのない事実です。

セクハラ野次に関連して、彼女はこの時のことを少し盛り過ぎたと釈明していらっしゃいます。
まあテレビに出ている業界人ですから、きっとそういう事もあるのでしょうね。

番組動画を見ていて気になったことが少し、男と別れる時の慰謝料、この慰謝料というのがどうしても引っかかってしまうのですよ。

今まですべての男から慰謝料を貰ったと言っていますが、すべて婚約されていたのでしょうか?
婚約もしていないのに慰謝料を頂いていたのでしょうか?
婚約していなかったのだとすれば、慰謝料というのはおかしいですよね。

お互い付き合ってみて駄目だったというだけのことです。
それが男は慰謝料を払うのが当然だと、どうもそのように思っておられるのではと感じてしまいます。

番組の共演者の方たちも、彼女に対しての突込みがちょっと普通ではないような気がします。
関根さんとかウエンツさんの受け答えが、どうも厳しく見えてしまいます。
あのウエンツさんの、『椅子の背もたれからまず離れろ』は凄いですね。

まだまだ塩村文夏さんは、メディアに出てきそうなの目が離せないですね。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

塩村文夏の画像!ヤングマガジン [芸能]







塩村文夏の画像!ヤングマガジン

まだまだ世間をにぎわしている塩村文夏議員ですが、ここにきてヤングマガジンでの検索が増えてきています。
塩村文夏さんは1998年の高校生の時にスポーツ用品のアルペンのイメージガールコンテストに応募して準グランプリ、翌年の第8回ニューカレドニアプリンセスで審査員特別賞を受賞、さらにその翌年にヤングマガジンの、ミスヤングマガジンで準グランプリとなった経歴を持っています。

この時のミスヤンマガが話題になっているのでしょう。
ネット上でミスヤンマガの画像というのが掲載されているのですが、何かのグラビアの1ページでもあるようです。

写真はこちら
m_E5A1A9E69D91E38080E3839AE382A4E383B3E38388.jpg

ハッキリしたことが分かりませんので、確実なところとして『恋のから騒ぎ』で紹介されていますので、こちらで確認していただいた方がいいと思います。



この映像の中で、ヤンマガ時代の写真など過去が色々と紹介されています。

初めは東京都議会でのセクハラ野次の被害者という感じでしたが、風向きが変わりつつありますよね。
ヤジに対しては、厳正公立な立場で対応していただければいいと思います。

ただ私が彼女に対して疑問を持ち始めたのは、外国人記者クラブでなぜ記者会見をしたのか、そこが納得できないところです。
何のために、わざわざ外国人記者に言わなければいけなかったのか疑問です。

日本の男性政治家のモラルがこんなものだと知らしめたかったのか、それとも与党である自民の程度を公表したかったのか?
塩村文夏議員も都議会を構成しているメンバーの一人です。
暴露して喜ぶのではなく、都議会の中で改善する方向に闘っていくのが筋だと思います。

私が受けた印象は売名行為でしかありません。
事実、各局で取り上げられ番組にも出演されています。
都議会議員の新1年生が、これだけ目立ったことは、過去には一度もなかったのではないでしょうか。

もし売名行為だとしたら、成功したという事ですね。

先ほどの『恋のから騒ぎ』の中で、さんまさんがミスヤンマガで、女優にもタレントにもなれなかったのを見たのは初めてだと言っています。
私はこれがすべてを物語っているのだと思います。

ただこれは私個人の考えなので、反対の方も当然おられると思います。
現にあるブログでは、隠し事をしないおおらかな人と感じておられる方もいますので。

なんにせよ、塩村あやか議員については、まだまだ話題が続きそうですね。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

『なかったことにしたくない』東小雪の内容 ネタバレ注意! [書籍]







『なかったことにしたくない』東小雪の内容 ネタバレ注意!

6月30日夜7時のTBS『私の何がイケないの?』に出演された東小雪さんが、著書『なかったことにしたくない』を執筆されました。
楽天ブックスのノンフィクション部門で1位となり話題の本です。

アマゾンでの書評はこちらから


『なかったことにしたくない』は東小雪さんが、幼いころに実の父親からお風呂場で受けた性的虐待から立ち直るために、自分自身が自身に行った防衛本能で消し去ってしまった記憶と、そして実の母親さえも、なかったことにしようとしている現実に立ち向かい、心の傷を治していく過程が書かれています。

性的虐待による自身の精神的崩壊による、リストカットや自殺未遂、薬物依存、閉鎖病棟への入院など、壮絶な人生が淡々と綴られていきます。

その地獄から這い出せたのは、信頼できるカウンセリングの先生との出会いにより、自信の消し去ってしまった記憶を一つづつ掘り起し、それに面と向かって現実と受け止め、心の中で消化させていくという過去との苦しい戦いでした。

幼いころに父親から何回となく繰り返されたお風呂場での性的な接触、そして暴行という紛れもない事実。
気付かない振りを演じ続けた実の母親や祖母、そして大人になってからの母との確執。

さらに宝塚で行われた、虐待とも取れる伝統的な躾、そして先輩となった自身の虐待する側としての加害。
退団してからの過去からの見えない傷による、自身の精神的崩壊。

それらに立ち向かってきた過去が綴られていきます。
日本で初めて同性婚をディズにシーで行った彼女の、すさまじい赤裸々な告白がこれでもかと、読者の私に迫ってきます。

本の内容は決して気持ちの良い物とは言えず、時には怒りを、時には何もできないもどかしさによる焦燥感を、これでもかと私に植え付けていきます。

人によっては読めなくなってしまう本かもしれません。
またある人によっては自身と重ね合わせて、辛い感情を呼び覚ましてしまう本かもしれません。

でもこの本には、過去の実の父親である実父からの性虐待で受けた傷から、立ち直った真実の書でもあります。

人とは、家族とは、血のつながりとは、他人との関わりとはを考えさせてくれる本ともいえるでしょう。

アマゾンでは書籍の通販と合わせて、Kindleでも購入できます。
本自体を手に持たれるのが、辛い方もいらっしゃるかもしれません。
それは周りにいる家族だったり、知人・友人だったり、あるいは本という固形物に記された本の題名だったりするかもしれません。

もしこの本が本当に必要だと思われる方、それとなく人知れずに読みたいと思われるのであれば、アマゾンでのKindleのご利用をお勧めします。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

東小雪の父親の風呂場での内容とは? [芸能]







東小雪の父親の風呂場での内容とは?

東小雪さんが6月30日の夜7時から、TBSの『私の何がイケないの?』に同性婚をされたパートナーの増原裕子さんと出演されます。
自身の著書『なかったことにしたくない・・・』で、父親からお風呂場で性的虐待的な内容を受けていたと告白されています。

幼いころの父親からの性的虐待、宝塚時代の日々の情景など赤裸々につづった『なかったことにしたくない』のアマゾンの書評はこちらから


まだ幼かった小雪さんはそれがどんなことだったのか、優しい父が私にしてくれていることが、性的虐待であるとは気づくはずもありません。

普段は優しく接してくれる父が、幼いながらにもお風呂場でされる性的な接触に対して、尊敬される父親を演じながらも口止めをしています。
小さかった東小雪さんは、『これは誰にも話してはいけない』と思い込んでしまいます。
たとえそれが母親であっても。

幼いながらも違和感を覚えたのでしょうか、小さかった彼女は何かにおびえ、部屋の片隅に生きる少女へと変わっていきます。
小学校2年生のころに挿入もされたようですが、たとえお風呂場だったとしても、一緒に住んでいた母親や祖母が気がつかないものでしょうか。

2年生と言えば、まだ体は小さく何かが行われたとすれば、自然と苦痛の声は出るであろうし、下着にだって痕跡は残るはずです。
彼女の体の動きを見れば察することはできたのではないでしょうか。

それでも母親たちは、普段の生活変わらずに家事を続け、暖かい団欒の食事をし、普段と何一つ変わることなく温かい家庭を演じ続けていたのでしょう。
きっと母親も祖母も心がマヒしていたのでしょうね。

地方の名士と言われるくらい、立派な夫であり、父親であり、息子である実父には、逆らえなかったのでしょう。
母親も祖母も心に大きな傷を負ったのでしょう。
でも、加害者であることも間違いのない事実です。

まだ年端もいかない小さな女の子に何ができたのでしょうか?
やさしい父親、地元では尊敬されている父親、それがいけないことだと悟れる状況ではなかったでしょう。

そんな小さな子供であった彼女を守れたのは、同じ家に住む実の娘を産んだ母親、息子をいさめるべき祖母しかいません。
閉鎖された空間で行われた犯罪、判断もできない小さな女の子の精神を蝕んだ憎むべき所業です。

心に負った傷を覆い隠して生きていくために、彼女の自己本能が彼女の忌まわしい記憶を闇に葬り去ることにより、心のバランスを取って生きてきたのだと思います。

そんな彼女がくしくも宝塚へと入団を果たしています。
しかし、そこで繰り広げられた世界は、世間の栄光とはかけなはれた現実も待ち構えています。
先輩と後輩という立場の絶対性、ここにも形こそ違え同じような虐待が存在していました。
しかし彼女自身も、先輩としてある意味虐待する側の人間でもあったと。

のちに宝塚時代を思い起こし、彼女が気がついたことは、虐待される側と虐待する側では見え方が違うことに気がついたそうです。
虐待された側に残る傷の深さと、虐待した側の加害者としての意識の薄さには大きな隔たりがあると。

彼女の体験を書かれた『なかったことにしたくない』は、幼かった頃に受けた父からの性虐待、宝塚時代、退団後の自身の精神崩壊の様子とそこからの脱却、その後の同性婚へと、かなりきつい内容となっています。

しかし、家族とは、血のつながりとは、人との繋がりについて考えさせてくれる本だと思います。






nice!(2)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

東小雪の実父の現在は? [芸能]







東小雪の実父の現在は?

2013年3月にディズニーシーでレズビアン結婚式を挙げて話題になった元宝塚ジェンヌの東小雪さん。
自身の著作『なかったことにしたくない』で、実父からの性的虐待を受け傷ついた彼女の過去が赤裸々につづられていますが、実父との現在の関係、過去についてどうなったのか調べてみました。

東小雪の実父からの性的虐待の体験から立ち直るまでを綴った『なかったことにしたくない』のアマゾン書評はこちらから


東小雪さんの父親は地元では名士として尊敬されていたようです。
だから周りの人も、家族でさえもそんなことがと、疑ったのではないでしょうか。

東小雪さんに行われた性的虐待は幼いころから常習的に続いており、小学2年生のころには無理やりの関係も持たされたようです。
当然家族である母親や祖母はそれに、気がついていたのだと思われます。

事実、東小雪さんが後日母親に問い詰めたところ一度は知っていたと認めています。
地方の名士であった東家、当然その体面を保つ必要もあったのでしょう。
母親は立派な夫を支える奥さんとしての体面、祖母は立派になった息子を育て上げたという体面。
これら地域での東家の立場、加害者である父親に立ち向かえるのか、今の生活を壊してまでわが娘を守るのか、そんな葛藤の中でい生きてきたのだと思います。

東小雪さんが宝塚を退団された後、精神的に病みリストカットや自殺未遂、薬物への依存など様々な苦しみの中から立ち直り、ディズにシーでの同性婚へと進みました。

その時に母親を招待していますが、母親の回答は『父からの性的虐待を否定すれば、なかったことにすれば、出席してもいいと』
この答えが、母親の今までの生きざまを表しているのだと思います。

この母親とは現在すでに2年間連絡を取り合っていないそうです。

そして実父である父親は、すでに他界され今は亡き人となっています。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。