So-net無料ブログ作成

歌舞伎町の女子大生集団昏睡事件で話題スーフリ事件とは? [ニュース]







歌舞伎町の女子大生集団昏睡事件で話題スーフリ事件とは?

歌舞伎町で起きた、明大のインカレ生による女子大生集団昏睡事件。この事件で過去に起きたスーフリ事件に関心が集まっています。

スーフリ事件とは、2003年に発覚した集団輪姦事件。
早稲田大学の元公認サークルである『スーパーフリー』が、お酒で女子大生を泥酔させて輪姦していたというものです。
つまり強姦・輪姦を目的としたサークルです。

逮捕者には現役の早稲田大学性を初め、東京大学、慶應義塾、明治大学、学習院大学といった有名大学の学生や社会人の会社経営者も存在していたため、社会的に注目された事件でした。

被害者は400人を超え、このサークル運営には女性の共謀者もいたそうです。
但し事件として扱われたのは、凶行が行われた3回だけが起訴され、準強姦罪として代表者には懲役14年、残り13人には懲役10年から2年6ヶ月の実刑判決が確定しました。
このため実行犯の中には逮捕されることもなくいまだに社会で悠々と生活している人間もいるようです。

起訴された事件の内容は、

代表者の自宅で鍋パーティーを実施し、19歳の女子大生を泥酔させて3人で輪姦。

居酒屋で18歳の女子大生を泥酔させ、人気のない玄関マットに寝かせて、13人で1時間半にわたり輪姦。

居酒屋で20歳の女子大生を泥酔させ、エレベーターフロアで5人で強姦。

この3件が起訴された事件ですが、当時の週刊誌などではお酒に睡眠薬などを入れて強姦・輪姦をしたとの記事も出ました。

これはとても卑劣な事件で、懲役14年の実刑というのも納得できる結果です。
この事件を受けて、集団強姦罪、集団強姦致死傷罪が創設されました。

このスーパーフリーというサークルの卑劣さはもの凄いものがあり、強姦を実行する班と証拠隠滅や逃亡を防ぐ班があったことです。
また強姦後には、コーヒーなどのソフトドリンクを与え懐柔したり、訴えられても和姦と主張できるように、ファミレスなどに連れて行き無理やり笑顔の写真を撮るなどの狡猾さもありました。

また最後に被害者を開放するときにも、バックにやくざがついているなど脅しもかけていました。

このスーパーフリーというサークル、東京を初め全国5か所にサークルを立ち上げ、チケット代で収益をあげるという構造が取られ、チケットの売り上げによりメンバーの格付けを行うなど組織的な犯罪グループが形成されました。

またこのグループは男だけではなく、ギャルズと呼ばれる50~60人の女性スタッフも存在し、知人女性をイベントに連れて行き男に献上したり、隠ぺい工作などもしていたようです。
その貢献度により金銭的報酬や、芸能プロや女性誌への紹介などの恩恵を与えていました。

この事件の被害者たちは、心に大きな傷を負い、またその精神的苦痛から自殺をした被害者もいたようです。

今回の歌舞伎町での女子大生昏睡事件はこれに通ずるものがあると思います。
絶対に許してはならない行為であり、社会的制裁も必要だと思います。
今回の昏睡事件でもスーフリにいたギャルズ的な女子大生もいたようです。
それについては別記事で。





nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 1

Cialis alternative

沒有醫生的處方
purchase once a day cialis http://cialisvonline.com/ How does cialis work
by Cialis alternative (2018-04-15 03:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。